防犯カメラについての評判とは

人間は今まで、不法行為を周りの証言などから認定し、さまざまな犯罪を立証してきたという、歴史的事実を積み重ねて、司法制度などを発達させてきました。
ですがやはり、確たる証拠を残さなければ犯罪にならないと考えるような人たちはいるもので、それが最近では一般市民にも影響を及ぼしているということになり、しっかりとした客観的な確たる証拠を、常に残しておかなければ自分を守れないというようになってきました。
そうした確たる証拠の確保を理由に、防犯カメラの設置は街中などですすめられてきたわけですが、そうした設置のことを知っている人々が、このカメラについてどのように思っているのかという、人々の間での評判を知りたくなり、インターネットで調べてみました。
すると、監視には懸念するものの、やはり、不法行為をした人を見逃さずに罰することができるようになるということで安心した世の中が実現することの方を評価する声が大半でした。
こうして評判を調べてみて、やはり人間の善意を当てにした性善説では、社会の秩序が成り立たないという現実を、皆が認識するようになっていると思った次第です。